本文へスキップ
               〒097-0027北海道稚内市富士見4丁目
        稚内市総合体育館内
                TEL0162-28-1111/FAX0162-28-1112

令和2年度日本スポーツ少年団ジュニアリーダスクール<道北会場>


■目 的
 地域や市長村において活動しているスポーツ少年団リーダーの資質向上を図ること
 を目的に「日本スポーツ少年団リーダー制度」に基づき、単位スポーツ少年団の中
 堅的リーダーを対象にジュニアリーダースクールを開催します

■主 催
 公益財団法人日本スポーツ協会日本スポーツ少年団
 公益財団法人北海道スポーツ協会北海道スポーツ少年団


■主 管
 宗谷管内スポーツ少年団連絡協議会
 一般財団法人稚内市スポーツ協会稚内市スポーツ少年団

■後 援
 
 北海道

■期 日 
 令和2年11月21日(土)〜23日(月)


■会場
  稚内市少年自然の家
  稚内市富士見4丁目 TEL0162-28-1632/FAX0162-28-1636


■参加資格
  スポーツ少年団活動歴2年以上の小学5年生から中学3年生までの登録団員で下
  記の参加条件全てに該当し、市町村スポーツ少年団本部長が推薦するものとします

  
(1)単位団又は市町村スポーツ少年団でリーダーとして活躍している者で、且つ
     今後活躍が期待される者
  (2)管内及び市町村レベルのリーダー研修会等を修了している者
  (3)運動適性テスト3級程度の体力を有する者
  (4)スポーツ安全保険等の傷害保険に加入済みの者
 
■参加者数

 40名程度

■参加料
 2000円

■内容
 日本スポーツ少年団リーダー会制度に基づき、次の通り実施します。
 (1)講義
    【T】スポーツ少年団とは
    【U】スポーツ少年団のリーダーとは
 (2)創作活動
    【T】ピザ・フライドポテト作り
    【U】木ばし作り
 (3)スポーツ活動
    【T】アクティブチャイルドプログラム
 (4)交歓交流活動
    【T】レクリエーション
    【U】班別スタンツ披露
 (5)研究協議(話し合い)
    【T】危険予知トレーニング
    【U】思いの伝え方

■日 程
 日程表

■講師
 北海道スポーツ少年団リーダー・育成会部会会長 民部 宏治
 (公財)北海道スポーツ協会公認ジュニアスポーツ指導員 三上 雅人
 アクティブチャイルドプログラム講師 三上 和佳子
 アクティブチャイルドプログラム講師 佐藤 千明
 スタートコーチインストラクター 石垣 猛
 (公財)日本スポーツ協会公認スポーツリーダー 丹羽 勇希

■運営協力
 北海道スポーツ少年団リーダー会
 稚内市スポーツ少年団リーダー会
 稚内市少年自然の家指導員

■経費
 参加者に対し、下記の経費を主催者が負担します。
 (1)交通費
    参加者の居住地最寄駅から稚内市までのJR、バス運賃及び船賃の実費
 (2)滞在費及び教材費
    期間中の施設使用料及び活動に必要な教材費

■資格認定
 全日程を終了した団員に対し、北海道スポーツ少年団が日本スポーツ少年団の名にお
 いて「日本スポーツ少年団ジュニアリーダー」として認定に、認定証とワッペンを交
 付します。

■参加申込
 参加申込書に必要事項ご記入のうえ、11月13日(金)までに下記宛申込くだ
 さい。なお、各管内スポーツ少年団連絡協議会は、市町村からの参加を取りまとめ一
 括お申込みください。

 〒097−0024 稚内市富士見4丁目 (一財)稚内市スポーツ協会内
 宗谷管内スポーツ少年団連絡協議会宛
 TEL0162-28-1111/FAX0162-28-1112
 Mail:taikyo@wakkanai-sports.or.jp

■その他
 (1)稚内市以外の参加者は必ず印鑑を持参してください
 (2)参加者は筆記用具、上靴、健康保険証(写し)及び洗面道具等2泊3日
    の宿泊活動に必要と思われるものを持参し、また、活動に適した服装で参加
    してください。
 (3)参加者は11月21日(土)午後1時30分までに受付を済ませてください。
 (4)稚内市内の移動は、マイクロバスにて対応します。運行時間等詳細については
    参加申込書の利用希望調査に基づき、後日決定通知とともにお知らせします。
 (5)参加者は、全日程参加することとし、早退その他自由行動は認めません。
 (6)その他不明な点は、事務局(TEL0162-28-1632<石垣>)までお問合せくだ
    さい。

■新型コロナウィルス感染防止に関するお願い

 稚内市少年自然の家新型コロナウィルス対策

 稚内市少年自然の家の利用に伴い、新型コロナウィルス感染防止のため下記の対策を
 実施いたします。

 (1)当日、37.5℃以上の発熱がある場合、また、過去14日以内に発熱や咳な
    どの諸症状がある場合は、参加をお控えください。
 (2)参加者は必ずマスクを準備し、施設内ではマスクを着用してください。
 (3)入所時及び施設利用時の検温にご協力ください。また、手洗い。手指消毒を行
    ってください。消毒剤は施設でも準備しますが、できるだけ各自で持参くださ
    い。
 (4)水飲み場及び洗面所のコップは撤去しています。各自で持参してください。
 (5)その他、施設の利用に関する事項については、入所後のオリエンテーション等
    において説明いたします。
 












バナースペース